石垣島

2021/8 石垣島ダイビング ~まるでパラオのよう~

Pocket

初の石垣島です。ここはマンタで有名ですが、マンタがポイントに集まるのは9月以降らしく残念ながら有名なポイントには行けませんでした。しかしそれ以外にも見所たくさん、とてもよかったです。

石垣島へ

大阪から石垣へは多くの直行便があります。Peachも1日2便でているので行きやすい所ですね。今回は初の石垣島なので1便(関空7:25発、石垣9:55着)で行き、レンタカーを借りて初日は島1周ドライブをしてから翌日ダイビングに臨みました。しかしこれといって見所ありません。。。川平湾と玉取崎展望台くらい?
ダイビングしなければビーチでシュノーケリングやグラスボートも楽しいのでしょうが。。。石垣島は離島に渡るための経由地ですね。

 



石垣島ダイビング

今回は『マリンメイト』というダイビングショップにお世話になりました。HPがしっかりしていることと料金の安さで選びました。夫婦2人で船頭とガイドをこなす小さなショップですが、とても親切で行きたいところに連れて行ってくれるとてもよいお店でした。来年からは大型船にして拡張するようですが。。。これから石垣島に来るときはまたお世話になります。
『大物と群れが見たい』というリクエストに答えてくれて、初日は『野原曽根』といポイントに向かいます。ただしドリフトで流れが速い上に深く潜るようで、1本目のチェックダイブに合格したらという条件付きです。4月以来のダイビングで緊張しましたが無事合格(笑)、2本目に曽根に向かいました。

野原曽根

ここは水深があり底がほぼ見えないらしく常にダイコンを見ながら水深に注意する必要がある、また最初早い流れに逆らって頑張って泳ぐ必要があるとのこと。
さあOKと言われてから入水準備に戸惑い、何回か船を潮上につけ直してもらいました。。。ごめんなさい。
無事エントリーしカメラの準備をしているといきなりマンタ登場!

写真写すのに必須でほとんど肉眼では見れませんでした。。
行ってしまった、、、と思っているとツムブリ、カマスサワラの群れ、そして『バラクーダ』

透明度が良くないのと日が差していないこともあってうまく写りません。
近くまで追っかけて行きますが、残念ながらすぐに離れてしまいました。
残念!、と思っていると今度は『ギンガメアジ』の群れ

まるでパラオですね。写真写りは悪いですが、最接近できました。
群れを追っかけて撮影に集中しているとすぐに水深30m超え。ヤバいですね。
新記録の38mまで潜ってしまいました。

そんな訳で30分で終了!あっという間の出来事でした。

低気圧接近中でかなり波が立ってます。西表のポイントはこれで諦め、3本目は石垣に戻って風裏のポイントに向かうようです。

大崎ハナゴイリーフ

石垣島の西部の岬近くのポイントです。ここは多くの船が集まってます。シュノーケリングの船もいるみたいですね。浅場をのんびりダイビングです。
正直2本目が凄すぎたので、あんまり印象に残ってません(笑)。

これで初日終了です。曇り雨の天気で日が差さなかったのが残念です。

竹富島、黒島方面へ

低気圧が台風に変わったようで今日も風が吹くそうです。2日目は竹富、黒島方面へ向かいます。今日は昨日より日差しがあります。
1本目は『竹富南ビタローの根』。ハナヒゲウツボが住み着いているそうです。

白い砂地に根があって無数の小魚が群れてます。慶良間で見たものより根が大きく魚の数が圧倒的に違います。

ハナヒゲウツボも1匹だけいました。こいつってここから移動しないんでしょうか?

ガイドがスカシテンジクダイを集めてきて、捕食シーンも見れました。これも何で逃げない?

ヨスジフエダイが群れている根もありました。ここでは色んな所で見かけます。

2本目は『黒島ツバメウオの根』です。
ポイント名の通り水面近くにツバメウオが群れていました。その上にはシュノーケリングしている人達がいます。不思議な光景ですね。
こいつは接近しても逃げません。

後は浅い砂地をのんびりダイブです。ガイドが色んな小さな生物を見つけては説明してくれます。

いよいよ石垣島ラストダイブです。
イソマグロを狙って竹富島トカキンの根』に行きます。
ギンガメアジの群れがいる、とのことで流れに逆らって全力疾走です。
息が上がりました。。。
残念ながら一瞬見れただけで遠くに行ってしまいました。
根の周りで待ち構えているとなんとナポレオンが来ました。残念ながら写真に写せる距離まで近よらなかったですが、パラオ以外で初めて見ました。
深場にイソマグロもいたようですが、これも写真に写せず。
パラオと違って魚が人に慣れていないですね(笑)。
そうこうしているうちに残圧がピンチに。息が上がった影響で酸素を消費してしまったようです。運動不足ですね。。。
フィンを推進力があるやつに買い替えようかな?
WARPがいいか、SuperMEWにしておくか、、少し悩みます。
残念ながら写真に収めたのはグルクンの群れだけでした。

あっという間の2日間で天気もイマイチでしたが、ほんと石垣島の海が好きになりましたよ。
マンタの最盛期の秋にまた来ます!

■おまけ
 私よく情報を得ているお薦めダイビングブログです。
 ダイビング上達にとても役に立ってます。
部長の水中写真と秘密のダイビングログ

 

-石垣島

Copyright© ダイビング旅行記 ~リゾートダイビング好きな人と繋がりたい~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.