セブ

2019/12 セブダイビング ~カビラオ遠征とオスロブツアー

Pocket

今回もマクタン島にあるPSQダイバーズにお世話になりました。 「遠征に行きたい」「ナイトダイビングがしたい」というリクエストを事前に出していたんですが、その両方に答えてくれました。3日間のダイビングと間に一日かけてオスロブへシンベイザメに会いに行ってきました。

カビラオ島

初日はカビラオ島まで遠征です。ショップのあるビーチから約2時間船を南に走らせます。ここではウミガメや大物の魚の群れとの遭遇率が高いらしく期待が持てます。 ここはサンゴが大きいです。今まで見たことのないような大きさのサンゴがあちこちにあります。

カエルアンコウの仲間でしょうか?不思議な色と形をしています。
1本目は潮の流れを見るためにアンカリングしてのダイブになりましたが、2本目からはドリフトをするようです。 潜ってすぐに大きな群れに遭遇しました。イワシでしょうか?近づいても遠くにいきません、群れの中まで入っていけます。ここまで巨大な群れは初めて見ました。 バラクーダに追われて群れの流れが速くなったり、形を変えたり、ほんと感動もんですね。

2本目を終えて船の上でランチタイムです。BBQで肉や魚介類を焼いてくれます。ここでも殿様ですね、差し出されたものを食べるだけ(笑)、ビールがほしい! ここで3本ダイブしました。残念ながら大物には出会うことができませんでしたが、大きなサンゴと巨大なイワシの群れに出会い満足です。

初のナイトダイブ

ショップに戻って、暗くなるまで待ってナイトダイブに行きます。ナイトダイブもそうですが、ビーチエントリも初めてになりますので色々とレクチャーを受けてから出発です。
夜はまた違った世界ですね。初めてということで浅場のポイントだけでしたが、昼間は見れない世界を体験しました。

ヒルトゥガン島

2日目もいい天気です。今年はまだ雨季が明けていないようで心配していましたが、全く問題なしです。 これまで何度か行ったことのあるヒルトゥガン島にやってきました。ここはシュノーケリングやダイビングの船が数多くいます。
潜ってすぐに大きなロウニンアジが1匹悠々と泳いでいます。1m以上あるでしょうか?近くにいっても逃げません。

ギンガメアジの群れが通り過ぎます。

ガイドがシャコを見つけて穴から追い出しました。どうやって見つけるのかわかりません。。。

1日目の遠征もよかったんですが、近場のポイントでも全然遜色ありません。やっぱりセブの海は素晴らしいです。

オスロブツアー

3日目は現地ツアーに申し込みました。一回くらいはジンベイザメを見に行こうということで、ダイビングではなくシュノーケリングで見るツアーです(なんでもダイビングだと下から眺めるだけなので面白くないらしい)。 なんと朝4時にホテルを出発です。流石にこの時間は渋滞がないのはいいのですが、とにかく車を飛ばす飛ばす。片側1車線の道を100km近いスピードで突き進んでいきます。道も悪く振動で寝ることもできません。。。 3時間ほどかけて到着しました。すでにたくさんの観光客が来ています。2m以内に近寄ったらダメ、触ったらダメ等の注意事項を聞き、船に乗ります。 いきなりいました。背びれが見えています。

近づいたらダメって、、、逃げろってこと? 触ったらダメって、、足に当たりにきてるんですけど。。。 てな感じで、ジンベイザメが人を気にせずにエサを食べてます。それも3~4匹が至近距離を通り過ぎていきます。ほんと間違って飲み込まれそうって感じで。 まあこれはこれで一度は体験するのもいいかも?って感じでしたね。

帰りにツマログの滝に寄って、海の見える綺麗なレストランでランチを食べ、あまりの渋滞なのでセブシティで途中下車したんですが、それでも5時間以上かかってました。アヤラモールでディナーを食べてタクシーを使ってマクタン島まで帰ったときは22時、、、ダイビングより遥かに疲れます。。。

オランゴ島

最終日はオランゴ島のタリマというポイントになりました。オランゴ島には何度か行っていますがここは初めてのポイントになります。ここにもたくさんの船が来ています。聞くところによると韓国>中国>日本の順番に観光客が来ているそうで、特に最近は中国からの旅行客が増えた関係で中華料理のレストランが増えてきているらしいです。日本からの直行便が少ないからなんでしょうかね?頑張ってもらいたいところです。

グルクンの大群です。周り全部、どこを向いてもグルクンです。 バディが見つけにくいくらい魚に囲まれました。 ほんとすごい!!!

あっという間の4日間でした。 またセブに行きたい!と思わせてくれる時間を過ごすことができました。

-セブ

Copyright© ダイビング旅行記 ~リゾートダイビング好きな人と繋がりたい~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.